きまぐれさよちんブログ   

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の涙は枯れ果てちゃったよ。。。(T_T)(T_T)

<<   作成日時 : 2007/12/17 10:36   >>

トラックバック 0 / コメント 28

画像

この干し柿・・・いつになったら食べられるんやろモジモジ(。_。*)))




さて。

ブログ仲間の愛ちゃんが紹介してくれた映画「マリと子犬の物語」を観に行った。
実はネット検索していて見つけた予告編。もう駄目・・・(T_T)(T_T)(T_T)


画像

        お馴染みのポスターじゃけんろ・・・・・・・・

仔犬が出て来た瞬間に私の嗚咽が始まった。
傍でさよぴの相手をしていた娘がびっくりして、ホントにびっくりして「何よ!どうしたのよ!」と大騒ぎ。事実が分かると半分怒ってしまった。しかし私はお構いなし!
よし!今から行こう!思い立ったら吉日じゃ。
土曜日はさよぴの相手をさせられた上に、さよぴが前夜から咳こんでたので小児科まで連れて行って、大変な一日やったけど、観たいと思った映画があればたちまち元気回復。

        予告編です。。。予告と言う文字をクリックして!


画像

         さよぴの風邪で診察に行った病院の待合室だよ。



ところで。

日曜日の上映時間を目指して出掛けて行ったんだけどさあ〜。泣いた泣いた泣いた。
もう私の涙は枯れ果てた。日曜日も夕方だった所為か、観客席はそこそこ。
空席も結構あったかも。
映画が始まって間もなくから泣くのって私だけだったかな?もしかして・・・。
上映中にふと、我に返ると人の泣き声って聞こえないんだよねぇ〜。
嗚咽も洩らせなくてひたすら耐え忍び泣きだから頭がガンガン痛くなっちゃったよ。
それに、あれだけハンカチ用意して行けって言われてたのに、折角アイロンかけたハンカチ二枚、テーブルの上に置きっぱなし。参ったよ。で、街角で頂いたティッシュペーパーがハンカチ代わり。子供と飼い犬との愛情溢れる物語と聞けば涙無しには見れないに決まってる。
始めから分かってたんだけど。。。既に愛ちゃんのブログで紹介済みだから二番煎じもいいとこなんだけど、しかし泣かされたなあ〜。私は邦画って余り観ないんです、本当は・・・。
でも、小動物を描いた作品と言うのはやっぱり日本の映画が最高かもです。
「ハチ公物語」も然り。「南極物語」もワンワン泣いた。南極物語は後にアメリカ映画としてもリメイクされたけど、私はやっぱり日本が作った最初の映画の方が良かったかなあ〜。
ところで「マリと子犬の物語」はご存知の通り、2,004年10月23日・午後5:56分に「新潟県・中越地方」を震源として起こったマグネチュード6,8の地震とその地震によって瀕死の重傷を負った人々、無惨な死を遂げた人、そして村全域の家が損壊して行き場を失った方々と、それによって引き裂かれた子供と愛犬「マリと子犬の物語」です。
舞台になったのは、この地震で道路が寸断されて完全に孤立してしまった「山古志村」。
実話を元にした作品なので、それはそれは臨場感があって、私などはオープニングから泣いて待ってたような気がする。子役の兄妹がまた可愛いんじゃ。いじらしいと言うか・・・。
大した演技だった。母親は既に病死している設定で始まるんだけど、父親の船越栄一郎・祖父役の宇津井健。この祖父と彩とのやりとりが私とさよぴみたいやった。
          (〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪♪♪
やがて5歳になる妹の彩とその妹思いの兄・亮太が出遭ってしまった仔犬・・・
その子に「マリ」と名づけられ、このマリに3匹のかわいい仔犬が誕生します。

画像

それがこの仔犬・・・ではありましぇ〜ん。

      この子はさよぴのペット・・つぐみちゃんですぅ〜



      


長閑な山古志村に突然地震が発生。祖父と彩が倒れた家具の下敷きになり、身動き出来ない状態の二人を母親となったマリが必死に励ますのです。
倒れた瓦礫を咥えてどかそうとするのですが、歯が立ちません。土を掘って掘って掘りまくるのだけど、その甲斐もなく度々余震に襲われます。
マリは3匹の仔犬も守らなければならず、手足から血を流しながら守ろうとするマリの必死な姿は、犬や猫を平気で虐待出来る鬼のような人間にでも自分に流す涙があったことを気づかせてくれるでしょう。


画像



やがて救助隊がやって来るのですが、その時もマリが救助隊に祖父と彩の危機を知らせます。そうして二人は救助されるのですが、人命優先の救助はマリたちを置き去りにしてしまうのです。この時の幼い彩の悲痛な叫びが私たちの胸のドラムを大きく打ち叩いてもう、嗚咽どころでは治まらない感情に駆り立てるんです。
その場に置き去りにされたマリは、彩たちが乗っているヘリコプターを全速力で追いかけ、見えなくなるまで見送るシーンはもう言葉にならないほどに悲しい。そして子供を護るために悪戦苦闘します。さまざまなアクシデントに見舞われながら、まさに波乱万丈な毎日。救助されるまでの16日間を子供のために必死になって闘う姿は涙なしには観てられない映画です。
現代の親たちに欠けているものを犬のマリが教えてくれているようでした。
やっぱりこの映画は観た方がいいですよ、皆さん!!
泣くのが嫌だなんて臆病なことを言ってないで、是非!劇場へ出掛けて行って下さい。
犬・マリの生命力もさることながら、母親としての愛情の深さ、人間に対する愛の深さと忠実さ、改めて学ばされます。
さよちんの解説でもぉ〜充分!!なんて言わないで。
いやあ〜、最初から最後まで泣きっぱなしの私の目は腫れ上がり、頭はズキズキ痛いし、映画が終わってもなお、携帯電話で誰かと話すにも涙声。参っちゃったなあ〜ポリポリ f^^*)
午後からの出勤に備えて、一応化粧はしたけんろ、未だ目蓋が腫れてるぅ〜。
美女台無しやあ〜@(/ェ・o)@クスン(T_T)
そう言えば、この兄妹の母親の妹役で出演していた「松本明子」がすっかり痩せてとってもきれいな女性になってたよ。


ちなみに、全損壊した山古志村のマリと彩兄妹の家がすっかり新築されて、この12月には仮説施設を出て、再び山古志村へ帰るそうです。(プログラムで解説)
お正月は家族全員勢ぞろいで、益々強くなった家族の絆が甦ることでしょう。
映画館を出たらすっかり外は夜・・・・・・・
今週から来週にかけての連休でゆうかとさよぴを連れてもう一度観に行くよ!
ゆうかもさよぴも「うれしい!!その映画観たかったのお〜」と言ってた。
      ホンマかいな・・・


画像

      夜の新宿です。。。。。相変わらず明るいなあ〜C=(^◇^ ; ホッ!




さ!!!今からご出勤じゃ!!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
この映画を観に行ったのでっか。
泪泪の連続で、さぞかし昔の美女さんも、素顔さらけ出し台無しになったんかいな。
可哀想になあ

それほど泣かされる映画って最近ないなあ
実話に基づいて作られた映画だけに、地震の被害を目の当たりにしているだけに、胸に来るものがあるなあ

観た直後の泪声、しっかり聞かせて貰ったで。
女に泣かれると弱いんだなあ(゚_゚i)タラー

えっ何か悪さしたのかって?
なんもしておりまへんでぇ(笑)
風の旅人
2007/12/17 11:03
風さんも涙声を聞かされたの?

私が素晴しいからと、薦めたばっかりにさよちんを泣かせてしまった。
ゴメンヨ!さよちん!
さよちんの美貌はこの愛ちゃんが認めるけど、台無しにしちゃったかな?
待てよ!又行くって事は良かったんだよね?

私も23日に孫達を連れて行くよ・・・今度は泣かないように頑張る。
愛ちゃん
2007/12/17 13:02
さよちんさんが号泣する位、良い映画だったんですね。ゆうかちゃんとさよぴちゃんじゃないけど、私もこの映画ずっと観たかったんです。ますます観たくなったから、頑張って観に行こう〜!
ペンギンのストラップ
2007/12/17 14:46
私も、この予告編やら、船越栄一郎が何かで話していたのを聞いていました。山古志村の実話からと聞き、あどけない犬の表情にいたく胸を揺すぶられていましたが、まだ機会が有りません。歳でも明けたらなんて考えています。
さよちんのブログ見たから良い!?とんでもありません。心を熱くしています。
S子
2007/12/17 16:10
いつも早々コメント戴いて返事が遅くってスンマセン。
今日はお陰さまで大変つろうございました。やっぱり昨日は泣きすぎじゃわ。動物の映画ってどうしてこんなに悲しいんやろね。
電話の声も泣き声・・・(⌒▽⌒)アハハ!笑っちゃうよねえ〜。
だって未だ生々しいかったんだもん!
さよちんより風さんへ
2007/12/17 20:28
人間、たまには感動もしなきゃね!お陰さまで可愛い子供と犬に会って来たよ。さよぴやゆうかみたいだったわ。そうそう、風さんにも悲しそうな声聞かせちゃったよお〜。メッセージが入ってたから電話したのよ。
映画館ではマナーモードにしてたから全然気づいてなかったの。
私も22日か23日にゆうかとさよぴを連れてもう一度行くよ。
さよちんより愛ちゃんへ
2007/12/17 20:31
是非!観に行って!泣くぞお〜(T_T)(T_T)(T_T)だじょ。
寒いから風邪ひかないようにして行ってね!ご主人も誘って行ったらいいと思うよ。きっと感動して泣いちゃうから・・・。
人間だもの・・・泣くこともなきゃね!
さよちんよりストラップさんへ
2007/12/17 20:33
S子さん、沢山のコメントありがとう。この映画是非、観て欲しいけど、かなり泣かされるよ。まあ、最後は幸せになる、って言う日本の映画だから心配しないで観に行っておいで。しかし地震って怖いねえ〜。
あんな地震が来たらどうしよ。怖いなあ〜。
さよちんよりS子さんへ
2007/12/17 20:36
 さよちんは泣き腫らした目でこの映画を見ていたのですねえ。僕は、もう何年も映画館に行っていませんが、たまには行くのも良さそうですね。
 感動する映画に出会える、というのはよいですねえ。
 ゆうかちゃんやさよぴちゃんがこの映画を見てどう思うか、楽しみでしょうねえ。
なおさん
2007/12/17 20:47
なおさん、おっかえりい〜〜〜!!
なおさんもたまには映画に行っておいでよ。この映画は絶対泣くかもだけど、男だから泣かないかしら?それに話を色々聞いちゃうと感動も薄れるんだよねえ〜。しかもある程度解説しちゃったし。(*'ー'*)ふふっ♪
今から観ようとしてる人のためには書かない方が良かったかしら?
でも、現実に観たらまた違うかもよ。行っておいで!
さよちんよりなおさんへ
2007/12/17 20:52
先日「続・三丁目の夕日」を見たとき、予告編でやってましたね。
たしかにいい映画みたいだけど、わざわざ観には行かないなぁ。
それにしても、さよちんさんが、こんなに泣き虫だとは知らなかったなぁ。
男にフラれた時は、どんな風に泣くんだろう?
カンツォーネ
2007/12/17 21:09
男にフラれた時は、どんな風に泣くんだろう?

フラれたこと無いから分かんないんですけどぉ〜。Σ(=゜ω゜=;) マジで・・・(⌒▽⌒)アハハ!ホントだってばあ〜。カンツォーネさんはペット飼ったことある?無いひとにはこの気持ち分かんないかもやなあ〜。
もう涙涙涙やわ。男はフルものであってフラれるもんとちやうで。
そう!昔も今も変わらず・・・。エッヘッへのヘです。
さよちんよりカンツォーネさんへ
2007/12/17 21:14
 “やっぱりこの映画は観た方がいいですよ、皆さん!! 泣くのが嫌だなんて臆病なことを言ってないで”、はいはい、わかりましたよ。さよちんほどじゃないだろうけど、泣くのはわかってるけど、観にいきます(^^ゞ。
遊哉
2007/12/17 21:38
ホント?行ってくれるの?って、別に広告料戴いてる訳じゃないけど、今日はこれでお二人さん、確定!ストラップさんも行くって言ったから。
(⌒▽⌒)アハハ!!ひめとダブっちゃうぞ、きっと。
とにかく泣きすぎて今日は一日おかしかった。(*'ー'*)ふふっ♪
さよちんより遊哉さんへ
2007/12/17 21:56
さよちん♪
ずいぶん泣いたんだね。よしよし。
私も見たくなったよ。機会があれば見ようかな。
今夜も早く寝るんだ。おやすみなさい。(-_-)zzz
ソナチネ
2007/12/17 22:21
こんばんは。
今日は日帰り旅行に行っていました^^。
強行スケジュールでバスに乗る為だけの様な旅でした。
この映画の評判をあちらこちらで聞きますがさよちんさんの説明で涙が一升分は出そうだわと心配になりましたよ。又見たいと思っていますが中々時間が取れないですがきっと見ますね!
お風呂の調子が悪くてガス屋さんに来てもらわなくてはいけないですし色々あるのです。遊びもありますが^^。
のろばあさん 
2007/12/17 23:08
いよいよコンサートが近づいたのね。そうだよ!万全を期して臨まなきゃね!いい子は早寝早起き。(⌒▽⌒)アハハ!
この映画、泣くのを覚悟で行くんだよ。今、さよぴが娘に髪を結ってもらいながら”痛い!痛い!”って大声張り上げてる。毎朝のこっちゃ!
さよちんよりソナ姫へ
2007/12/18 07:49
のろさん、おっはよ!また日帰り旅行?しょっちゅう行ってない?
いいなあ〜。お風呂の調子が悪いのは辛いわね。この寒い中・・・
ところでこの映画、動物が主人公って悲しいね。小太郎君にダブっちゃうかもよ。きっと泣いちゃうわ。私もさよぴとゆうかを連れてもう一回泣かなきゃだわ。覚悟して行かなきゃ。今日は寒いのかな?
遊びも大事だから身体に気を付けながら頑張ってね!
さよちんよりのろさんへ
2007/12/18 07:54
さよちゃんdd|扉|“o(・д・。)コンニチハ♪
マリーと子犬の映画だったのね。ブロ友の、もひちゃんも見て(。´Д⊂) ウワァァァン!!と泣いたらしい。ポチッ!してストリー読んだら私も(w_−; ウゥ・・ と感動! まして仔犬がナツに似ていて(yTДT)yだあぁぁぁ〜 動物ものに弱いし、阪神大震災の様子を目の当りにして他人事でないし・・・
テレビで放送される時まで待ってるわ〜今、見るのが辛いので(ToT)/~~~
さよぴちゃん、大丈夫かいな?それも気になるオバちゃんでした<m(__)m>
木の葉
2007/12/18 13:38
このちゃんちはもうすっかりクリスマスやったね。とってもステキだったん!ケーキが食べたかったなぁ〜。
さよぴの風邪はまあまあかな。熱は無いけんろ、
ヘックション(>ω<)/。・゜゜・を連発。昨夜は胸の辺りにヴェポラッブを塗りまくってやったら静かに眠ったよ。
マリと子犬の物語はきっと泣くから、一人で行った方がいいよ。
今度、ゆうかとさよぴを連れて行くから泣かないようにしなきゃだわ。
さよちんよりこのちゃんへ
2007/12/18 18:08
さよちんさん、久々のコメントになってしまいました…<(_ _)>
この映画のタイトルは耳にしたことはありますが、内容までは知りませんでした。実話をもとにした話なんですね。
私もかなり涙もろいので、号泣するかも…?
時間があれば観に行きたいのですが、たぶんDVDが出てから観ることになりそうです。
どるふぃん
2007/12/18 20:10
DVDだと半年先かな?まあ、それもいいわよね。
私は待てない人なので困っちゃう。観たい映画は今、観たい人なんだ!
観たらきっと号泣間違いなし!┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ
ゆうかとさよぴを連れてもう一度泣いてくるわ。さよぴなんか私の顔ばっかり見てて映画を観ないかも・・・。≧(´▽`)≦アハハハ
さよちんよりどるふぃんさんへ
2007/12/18 21:03
さよちんは干し柿
私は干し糒
なんの蓄えを私たちは準備してるのでしょうかw
コウ
2007/12/18 21:29
この干し柿、全然食べられへん。いつまでも渋いんだよお〜。
だってすっごく柔らかくなってたから一個もいで食べたら渋くってぇ〜
思わずオエッってなっちゃった!≧(´▽`)≦アハハハところで、コウさんのブログにやっとこさコメント入ったよ。URL抜きだけど・・・。
さよちんよりコウさんへ
2007/12/18 22:44
さよちん♪
今日リハーサルでした。結構うまくいった。
思いっきり歌ったんで気分爽快。明日頑張るよ〜〜〜。
さよちんに愚痴言ったんで後悔。いっつもごねんね〜〜。
さよちんとこだけコメント書いて寝まーす。
お顔にパックしてマッサージもします。イエーイ。
明日楽しみです。ワクワクします。おやすみなさいです。♪
ソナチネ
2007/12/18 22:47
いよいよ今日だ!今日も思いっきり歌っておいで。
私は年賀状が出来上がったぞ。今日から宛名書きを始めて早めに投函じゃ。今年も色んなことがあったわねえ〜。でも、来年は気分一新!!!
何よりも健康で、人に迷惑をかけない、自分の楽しみは自分で見つけ、頑張るじょん!ソナ姫も身体に気をつけて、またいっぱいコンサートに行って情報を教えてケロ!!今年も後、二週間足らず・・・ああ〜あ、また歳を取るけんろねえ〜(;_q))クスン
さよちんよりソナ姫へ
2007/12/19 07:46
私はこの手の映画・・動物モノや子供モノ・・は絶対に!絶対に観ないようにしています(爆) 特に劇中で動物や子供がヒドイ目にあったりするような描写がありそうなのは、何があっても観ないようにしてます(^^; そんなワケでこの映画もはじめから観ない!と決めてます。観たらもうボロボロになって辛くなるから〜〜(笑) 私のパソコン、やっぱり調子悪いです。あぁ、治らん(-。−;)
よしの
2007/12/19 09:26
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!よしのちゃん!分かったよ!
そこまで言わなくても理解してあげるから。おっかしい!!
行くな!絶対観るな!行かんでよろしい!観なくてよろしい!
でも、ひょっとして観たくなったら遠慮するな!必ず泣くから!
パソコン、頑張れ!!よしのちゃんのために頑張れ!!!!!!!!
さよちんよりよしのちゃんへ
2007/12/19 20:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私の涙は枯れ果てちゃったよ。。。(T_T)(T_T) きまぐれさよちんブログ   /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる