きまぐれさよちんブログ   

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮崎あれこればなし・・・・・

<<   作成日時 : 2008/02/16 12:26   >>

トラックバック 0 / コメント 22

画像

ここは私が住んでた家のまん前にある公園だよ!


この公園は敷地が広くて、公園の他に「県立図書館」や「芸術劇場」や「美術館」が散在してるの。
元々「宮崎大学・農学部」があったところ。
私が住んでた家との間に13M道路があって、「平和台線」と言うバス通りです。
懐かしい「宮崎交通バス」がひっきりなしに走ってました。


画像

       日本全国、鳩は鳩!いっぱい居たよ。スズメもどっさり居た。


画像



画像

この家に住んでたんだよ。。。今は「クルミ美容室」大繁盛中!!!

        先生の腕が凄いからいつもお客さんがいっぱい!


     昭和56年に大きなローンを組んで建てました。。。


つまり、この家を賃貸でずっと借りてくれてた「クルミ美容室」の先生に買ってもらって今の住所に引っ越して来たと言う訳です。
申し分ない人に買ってもらった家です。今回帰ったら外壁もすっかりきれいになってました。
当時、○○電建を信用して建てたのに、去年の台風で外壁が無残なほどにやられてしまった時、かなり、かなり杜撰な工事であったことが判明。
修繕をするために見て下さった大工さんが、余りのひどさに声を失っていたそうです。
私が女だったから甘く見られていたんでしょうね。
天井裏に古財が束ねたまま、置きっぱなしだったそうです。つまり古財を使ってた証拠らしい。
クルミ美容室に買ってもらって良かった!今の私だったらとてもとても完全な形で修繕する力は無かったわ。
  (そこまで杜撰だったとは・・・随分高い価格で買ってもらったのに・・・)
クルミの先生のお陰で私が初めて建てた家はこの先も安泰です。

     
  杜撰工事関連記事はここよ。       



画像


画像

        クララおばさんみたいなのがあったよ。


さよぴが「クララおばさん?」の前でDSやってます。
向かって左の奥に大きな雑貨やさんが出来てたり、マンションがいっぱい建ってたりして、昔とは随分風景が変わってた。
この辺りは地代が相当に高いんです。そしてここに住んでる人たちには、私を除いてお金持ちが多かったよなあ〜。
今も多いけど・・・。o(*^▽^*)oあはっ♪
ふるさとはやっぱりいいよねえ〜。空は青いしさあ〜。みんな優しいし。


画像


画像



でもね。

今回の帰省で結構お知り合いの方が他界されていてびっくりしたり、家を売却して居なくなっちゃったりした人も居て、やや驚き・・・。
暇だったからご近所めぐりしてきたわ。そしたら色んな手土産持たせてくれた。
お茶をご馳走になったりね!どなたもそれなりに歳取ってたけど、未だ未だ元気。
この家で私の母は段々痴呆症になっていったの。亡くなるまでの約10年間、色んなことがありました。
姉たちに助けてもらいながらも徘徊・失禁・その他諸々・・・いっときも一人にしておけなかったの。
でも可愛い母でした。亡くなったあの日から23年も経っちゃった。


画像



画像



画像

この子は”みきちゃん”です。


画像

大智が”まきちゃん”さよぴが”みきちゃん”を抱っこして・・・





今回は図らずも「インフルエンザ」なんぞにかかっちゃって、思うように動けなかったけど、まあ、またがあるさ!と思ってるところ。

宮崎県庁前は日々、県外からの観光客見学者がワンサカワンサカって話聞いたから遠巻きにでも行って見たかったけど、これも諦め・・・ま、見慣れた県庁やし。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
さよちんさん、こんにちは
久しぶりに帰省されて
見て廻られた故郷の景色は、懐かしかったでしょう?
さよちんさん、大きなお家を建てられていたのですね。
周りの環境も、すごく良い所のようですね。

また、ゆっくり九州(宮崎)に帰省して来てくださいね。(宮崎と福岡は、ちょっと遠いですね)

大智くんも、さよぴちゃんも
そして
まきちゃんも、みきちゃんも、かわい〜い!(*^_^*)
kirari
2008/02/16 15:05
一等地に豪邸建てたんやなあ
今では別の人が住んでいるなんて、なんとなく吾亦紅の世界や。
しかし歌のほうは不義理をした息子だが、さよちんさんの場合は親孝行な娘だったんや。

この家を見るたびに、これからもお母ちゃんのことを思い出すなあ
いい思い出だからいいなあ\^o^/
風の旅人
2008/02/16 15:43
1Fに2店舗ほどのテナント付き住宅で、家賃でローンを払ってたの。
南角が美容室、隣が喫茶店。でもクルミの先生は喫茶店の後を駐車場にしちゃったわ。お客さんが多いんだよ。私は田舎に住んでる頃、いつも走るセールスマンやった。みんなが「何処で髪やってるの?」って聞かれてたし。一生懸命宣伝してたもんだよ。
環境は最高のところよ。宮崎神宮も近いなあ〜。平和台公園も近いしね!
住宅地としては今、また凄い地価になってるらしい。
さよちんよりkirariさんへ
2008/02/16 18:19
今やっとパソコンの前。もう昔の話や。母のことも家のことも。
今はたまに帰るのが楽しみなだけ。普段こっちに居ると田舎へ帰りたいって思うのに、田舎に居るとすぐ、こっちへ帰って来たくなっちゃう。
何でやねえ〜ん。バス通りに面してるからテナント付き住宅でもすぐ、借り手が決まったんだよ。お陰さまで・・・母に会いたいなあ〜。
さよちんよろ風さんへ
2008/02/16 18:25
 あたりまえだけど、故郷にはいろんな思い出があるんだね。苦しかったり悲しかったり辛かった思いでもあるだろうけど、それが今のさよちんに繋がっているわけで、やっぱりそういう故郷があることが羨ましい(^^♪。
 インフルエンザなどで大変だったけど、またゆっくり行ってください。
遊哉
2008/02/16 18:56
水仙綺麗!!ワンちゃんの目が綺麗!!
そしてなんと言っても、さよちん旧宅が素敵!!
随分立派なお家に住んでいたんですね。そしてお母様の思い出のお家なのですね。思い出のうちが綺麗に残っていて、繁盛してるなんて最高です。
これだけ綺麗で、お店も大繁盛というのが嬉しいですね。良い人に買って貰えたのもさよちんの人徳です。だって、どんなに素敵な家でも、前に住んでいたのが変な人だったら考えちゃいますよ。
クララおばさんとさよちゃん、幾らカメラ向けてもゲームに夢中って言うのが、らしいですね。こちらには、”ステラおばさん”というクッキーやさんがあるんですよ。珈琲頼むと、クッキーが出るの。
S子
2008/02/16 19:05
さよちん♪
当分は宮崎ネタだなあ。面白そうだ。(^∇^)アハハハハ!
立派な家だったのね。美容室繁盛してて良かったね。
空は青いなあ。宮崎いいとこでなあ。行って見たい。

今日美容院行って髪切ってきたらおばちゃんになった。
おばちゃんなんだけどおばちゃんにはなりたくない。ニャハハ(*^▽^*)
まきちゃん&みきちゃん可愛いね。ホホホ!(^O^)

明日待ち合わせも時間も現地だよ。ちゃんと行けるかなあ。
一人で行くから迷子になったらどうしよう。
私しっかりしてないんだ。いつも誰かに頼ってる。♪
ソナチネ
2008/02/16 21:46
さよちんさん、初めまして。この辺り、毎日車で通勤してますよ。
この辺りは手が出ませんねえ〜。高すぎますよ。
この「クルミ美容室さん」も毎日見ながら仕事に出かけてるんですよ。
私は男なので入ったことはないですけど。
腕がいい先生とは知りませんでした。私の妻にも話しておきます。
また宮崎に帰ってきてくださいね。今は東京ですか?
宮崎市民A
2008/02/16 22:00
遊哉さんには奥さんも田舎無かったんだよね。
チビリンにも田舎が無いもんねえ〜。田舎はいいもんだよぉ〜。
いい思い出ばっかりではないけど、悪い思い出って何があったっけ!って思うくらいいいことしか覚えてないわ。そんなもんなのかも知れないね。
さよちんより遊哉さんへ
2008/02/16 22:56
大した家ではないけど、建ててから大雨が降ると、広い広いビニールシートで家をすっぽり被いたいほど濡れるのがイヤだった。ふふ・・・
ステラおばさんって有名だよね。せもステラって書いて無かった気がする。私もこれってステラおばさん?って思ったんだけどさ!
家は随分高い価格で買ってもらったんだよ。それだけは譲れなくて・・・
私の命のような家だったんだもん。
さよちんよりS子さんへ
2008/02/16 23:02
明日は大阪、雪じゃないの?大丈夫?風さん、無事行けるかな。
でも優しいからきっと行ってくれるよ。その内おいしいものをご馳走して上げられたらいいのにね!お互いにタイミングいいときにね。
髪切ったソナッチ見たいよ。写真アップして。かわいくなったでしょう?
さよちんよりソナッチへ
2008/02/16 23:05
私のブログへ来て戴いてありがとうございます。
宮崎市内にお住まいですか?クルミ美容室は上手いですよ。
是非、奥様に教えてあげてください。田舎に住んでるとき、私の髪型を見て、クルミに行ってそのままお客さんになってる方が沢山います。
私は布団やさんをしてたので、走るセールスマンみたいだったの。
いっぱい宣伝しまくってました。隣は喫茶店だったけど、喫茶店を辞めたら駐車場になっちゃいました。コメントが一旦消えるけど、また来てくださいね!宮崎のことを教えてくださいね!
さよちんより宮崎市民Aさんへ
2008/02/16 23:11
>さよちんよろ風さんへ

何もよろめかんでもええがな。
それともワテがよろめくのを期待しているのか(笑)

こんな間違いは字だけにしてや(爆)
風の旅人
2008/02/17 00:22
 さよちん、宮崎のなつかしいふるさとをあちこちたずねて歩くというのも、久々だといいでしょうね。昔住んでいたうちが、改修されて残っているとは良いですね。
 僕も同じ市内で引っ越しを2度しましたが、子どものころ住んでいたあたりは、全然行ってません。だいぶ変わったことでしょうね。

 さよぴちゃんもますますめんこさパワー↑で、良いですねえ。

 わんこも2ついるとにぎやかでしたでしょうね。
なおさん
2008/02/17 07:15
今日の大阪は雪ですか?ご苦労さまです。
「さよちんよろ風さんへ」これは間違いではありまっしぇん!
なんちゃって。風さんによろめいても何の得もないからよろめかないよ。
ご安心を・・・。今日はソナッチのために頑張ってるのね!
風邪を引き込まないようにね!
よろよろ風さんへ
2008/02/17 11:39
なおさん、もうお昼になっちゃった!コーヒーでやっと脳細胞が開いたところ。今日もいい天気だね。秩父の何とか峠って行ったことあるよ。
凄い高いところ。あ!正丸峠だったわ。
ふるさとってたまに帰るからいいのであって、こっちに14〜5年住んじゃうといつの間にかこっちに慣れちゃってるんだよね。帰って2日も過ぎると何となくこっちへ帰って来たくなっちゃう。
さよぴはすぐ、宮崎弁になって笑っちゃった。何か意味不明な言葉。
帰ってきてからも未だ変なんだよ。
さよちんよりなおさんへ
2008/02/17 11:50
せっかくさよちんさんが宮崎に帰られていたのに、お会いできなくて残念でした(^^; 次回、帰ってくることがあったら教えてくださいね♪ あの辺りはとても良い場所ですよね☆ 宮崎市に住むなら絶対にココですね。でもホント土地は高いわー(^^; インフルエンザは大丈夫ですか? 寒さが増してきてますけどぶり返さないように気を付けてくださいね。
よしの
2008/02/17 13:00
よしのちゃん、ありがとお〜♪♪♪
私も会いたかったんだよぉ〜。兄がいつ亡くなるかって、こればっかりは神のみぞ知る、だからさあ〜。こう言うのは突然だもんねえ〜。
でも、今回はよしのちゃんもお母さんのことで大変だったじゃん。
私は私でインフルエンザになるし。だから今回は約束してても会えなかったかも知れんねえ〜。今度帰省するときはメッセージ欄から連絡取り合おうね!わあ〜い!楽しみがでけたでけた。インフルエンザは完治完治!
元のきまぐれさよちんバリバリじゃかい、大丈夫!
さよちんよりよしのちゃんへ
2008/02/17 13:22
近所の方からの一言〜「いつまでも若いね。。」みかんを頂いたかたからの伝言です。インフルエンザ大丈夫だったみたいね。明日から仕事がんばれ〜
kurukuru
2008/02/17 20:18
kurukuru・・・だなんてクルクルパーみたいや。o(*^▽^*)oあはっ♪
米○らさんによろしく言っといてね!
インフルエンザはもう完治だじょ。今度はいつ帰れるかしらん。
また帰りたいわ。でも何故かすぐ、こっちに帰ってきたくなる。
宮崎はいいとこなのにねえ〜。
さよちんよりkurukuruさんへ
2008/02/17 20:23
こんばんは。
故郷は幾つに成ってもいいものですね^^。暖かく迎えられてホッとしてくつろいでいる様子が伝わって来ますよ♪
大きなお家を頑張って建てられたのですね。大変な努力をされたのでしょう。尊敬します。私など自分でお金を稼いだ事がないので大変さは想像するだけですが・・・。 こうして綺麗にして住んでくれているのを見ると嬉しいでしょう。色々いきさつがあってもいい人にお渡し出来たのも何かの縁ですよね^^。
宮崎県は今や一躍注目の的で県民の方々の支持率も驚きの高さですね♪
大阪の橋下知事も頼りにしているようです。
のろばあさん 
2008/02/17 21:23
おはようございます。沢山のコメントありがとうございます。
でも昨日の記事のコメント返しは時間がありません。帰ってから書きますね!m(。_。;))m ペコペコ…宮崎県民の知事支持率は何か凄そうだよ。
次期選挙も多分当選されるんじゃないかって噂だったわ。
手放した家が大事に維持されてるって、うれしいです。ホントに・・・
田舎はいいけど、やっぱり住むんでないと何か落ち着かないってのはあるけど。でもいつ帰ってもあったかい人の息を感じるわ。
今日から元気に仕事頑張って来ますね!
さよちんよりのろさんへ
2008/02/18 07:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宮崎あれこればなし・・・・・ きまぐれさよちんブログ   /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる