きまぐれさよちんブログ   

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログネタも無え〜けんど・・・いい本が届いたの。。。もしかしてこれが”ネタ?”

<<   作成日時 : 2008/10/23 19:22   >>

トラックバック 0 / コメント 36




画像

ただ今この本を読破中!もう、息苦しくって息苦しくって・・・・・・


本当にしょっぱなから息苦しさを感じる本じゃ。
描かれてる内容が濃すぎ・・・
いたいけな少年二人と少女が一人。この三人は兄妹なんだけど、余りにも桁外れ。
三人の両親が何者かに殺害されるところから始まるんだけど、結局その犯人が見つからないまま14年が経過。
残された三人が施設を出てからさまざまな屈折を抱えて生きようとする姿がすっごく息苦しいんです。
何度本を閉じようとしたことか。
そしてこの三人の両親が殺害されて間もなく時効を迎えんとした矢先に「犯人と思しき人物」に出遭ったところで今、やっと三分の一強を読んできたことになる。
何とか落ち着いて読み進むことが出来そうや。。。( -_-)フッ



さて。

今日の私の街は朝から雨でした。
ベランダに架けている4本の竿が雨粒を溜めて寒さに震えてるような気がした一日。
昨日は宮崎の歌人・志垣澄幸の第10歌集「日向(ひむか)」が送られて来ました。
宮崎の「現代短歌・南の会」の主催者の一人とは言え、現在は私立中・高等学校の校長として多忙を極めておられるらしく、最近は編集等にも加わってない、と聞いたことがある。
この「日向」、届いたばかりなので全部は読んでないが、これまでの歌と変わらず、日常の中から著者の眼で掬い取ったその感性が光る一冊のようだ。
既に70歳を超えてなお、数十年に及ぶ教育者の現役でもあるに関わらず、昔から「生徒」を詠うと言うことをまるで避けて通ってるかの如く、(全くと言う訳ではないが)少ない。
しかし、私はこの著者の短歌が好きである。
何でもない、つい、見過ごしてしまいそうな素材を見事に一首に成してるところは見習うべきだと、いつも思う。
最近、短歌に通じる私の”アンテナ”は、ある日を境にどっかへ吹っ飛んでしまったような空しい日々を送ってる所為か、昨日届いた「日向」を読みながら必死で私の脳細胞を「短歌モード」に切り替えようとしているところだ。
なお、この歌集は角川短歌創刊50周年記念企画「21世紀歌人シリーズ」として、他に60数人の歌人が名を列ねている。
したがって発行は 角川書店。私にとって興味深い歌人の歌集もこれから次々世に出されるようだ。


画像



タイトルの「日向(ひむか)」については後書きに下記の言葉が添えてあった。


 「この地も開発が進んでいるとは言え、まだまだ緑の残る自然、大事にしなければならない鄙びた、
  それ故にまっとうな風土と風習を、これからもつつましく詠んでいきたい。
 そんな思いをこめて、本書のタイトルを「日向」にした。」




先ず歌集「日向」の巻頭の一首目から。


電車にてかへりきたれば宮崎の平野一枚たそがれており

内臓のひとつかすかに疼きゐる春の地球に雨降りそそぐ

猪(しし)の毛のごとき筍の皮はがし初もののしろき身をとりいだす

おほかたは闇にまぎれてゐる月の縁(ふち)が光りてわが帰路に見ゆ

葉むらもろにさやぎてゐたる庭の木々風おちてより口つぐみたり



この歌集を開いてすぐに列を為す5首。このいずれを読んでも分かるように、著者の眼の向け方は特に何かを詠もう、と言う意気込みみたいなものは感じない。
我々が見過ごしそうな、ごくごく普通のもの、何でもないものに執着する眼によって詠まれる歌に”してやられた”!と思わず地団駄を踏んでしまいそうな気になるのだ。
また、過去の歌集からも容易に想像できる著者の「少年っぽさ」は今もって健在であることも安心して読み進むことが出来るから不思議だ。
難しい語彙は何もなく、淡々と日常を捉える眼こそ、今の歌壇に取り戻したいもののような気がするんだけどな。
やはり実力派歌人の歌は大船に乗った気分で安心して読めるのがいい。


もったいないほどの日和とおもひつつ午后より職員会議をはじむ

のどかなる定年はなし新入生の学力別クラスの是非を論議す

教育は逆境がよしさはあれど世話やきすぎる親も教師も

何故かくも弱くなったか少年も少女も保健室が満杯

終わりたる午后の会議の長さだけわれのいのちも消えてしまへり

挨拶をせしに応へぬ生徒あり朝より気分清しからざる

ガリ版のありし頃より終身刑のごとくつづけりわが教師職



第10歌集「日向」は353首から成る一冊であるが、その中にも「教職」を詠んでるのは上記の7首のみ。
著者は若い頃から釣りが好きで、しかも船で沖に出て早朝から釣りに興じる、と言う話は以前から聞いている。
したがって「釣り」の歌、海の歌は多分これからも永遠に詠い続けられてゆくことだろう。
そう言った、釣りや海を詠う著者こそ、もっとも少年っぽさを感じる一瞬でもある。
しかし、著者の天職とも言える「教師」が「終身刑」のごとくと詠われるとは・・・・・
多分、74〜5歳を迎えておられるはず。一体後何年現役として「校長先生」を続けるおつもりですか?


ところで。

やや真面目な記事になっていつもの私のブログとはちょっと違う感じ。
なんせア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!ブログやけん、ちょっと真面目な記事になるとここへ来て下さる方々が戸惑っちゃうかもね。ゴメンョm(。_。;))m ペコペコ…
今日はね、午後3時過ぎに朝・昼・夕飯を兼ねてお食事しましたのぉ。。。クックックッ!
多分、夜食は絶対必要だな!今はお腹空いてないけど、この後が大変になりそぉ〜。
そう言えば今日から8Fの長友さんがパートで働き始めた。(未だ若いけんな)
後しばらくしたら出勤一日目の結果報告しに来るはず。聞いてやらんにゃ。


画像



画像

       これ、米沢市の上杉神社の噴水。。。

  2枚目は凄いね!!びっくりしたぁ〜。拡大するとすっげえ〜写真やわ。

       ま、人が撮った写真やけん・・・モジモジ(。_。*)))




今夜も秋の夜長を読書といきますかね!
読み始めるとどうも先が気になっちゃってぇ〜(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバクじゃ。
外はすっかり真っ暗!知らんかった。既に午後7時過ぎてんじゃないのぉ〜。
ああ〜あ!また遊んで一日が終わりそうじゃ。(T△T)(T△T)(T△T)
明日の夕方はまたまた娘んち。明後日は土曜日なのに娘が仕事じゃげな。
何かいいこと無いかなあ〜。最後は見せておかないと勿体ないけん、この前のまん丸お月さんの写真をアップ!


十五夜お月さん4連発!!!

画像



画像



画像



画像




ひぇえええええええええっ!すっげえ〜なあ〜

  (   ̄ ̄ ̄ ̄  ▽   ̄ ̄ ̄ ̄   ) 。 o 0 ○ ぽわわわわ〜〜〜ん。。。

よぉ〜こんな写真が撮れるもんや。私のブログには勿体ねえ〜ね!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
流星の絆テレビで観ている様なしっかりは観ていないような・・・。
深刻な内容は近頃は避けて通りたいです。これは絶対に老化ですよね^^。だって涙腺が大変緩んでしまって涙が止まらないのです♪
嗚咽まで漏らしそうで・・・。

「志垣澄幸」さんの短歌はなるほど平易な言葉ですが・・・すっと心の中に入ってきますね。そして分りやすいと感じます。
「猪の毛のごとき筍の皮はがし初ものの白き身をとりいだす」は誰でも感じた事がある事柄ですが・・・実ではなくて身と言う所が凡人の私では思いつかないです。先生の職員会議の様子も面白いです。
「終わりたる午后の会議の長さだけわれのいのちも消えてしまへり」はユーモアも感じられるしちょっぴり皮肉も感じられます^^。
素晴しい歌人ですね!

お月様の写真もこんないはっきりクレーターが写せていて凄いです。色が違うのは何故なのでしょうね^^。ウサギさんに見えますね。
のろばあさん 
2008/10/23 22:34
のろさん、こんばんわ!ちょっとでも時間があるとつい、読書に走っちゃって駄目だねえ〜私。
あっと言う間に一時間が過ぎてることが多いの。
志垣澄幸氏の歌、分かり易い?この方の第一歌集はかなりの評価だったみたい。今読んでもいいしねえ〜。
平易な歌だけど、何か光ってるよねえ〜。私もガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
そう言えば月色が違うよね。何でやろねえ〜。今度聞いて見るわ。
噴水の2枚目が凄くね?私拡大して見てびっくりしたわ。
さよちん
2008/10/23 23:10
凄い!d((´゚∀゚`≡´゚∀゚`))b凄い! (^/Oヽ^) オーーーイ!姉さん、どうしたの?「さて。今日の私の街は朝から雨でした。」の処から、この前のブログで僕が、重たくなった?って言ったけど、今度は内容が重たくなって、う〜ん、直立不動の姿勢で読んでいきました。どうも、僕は文学少年になれなかった(試験ではそこそこだったけど)センスがないんですね。どっかに落っことしてきたような。だから、姉さんのこのコーナーは捜し物しているようですよ。キョロ^(・д・。)(。・д・)^キョロ でぇ━━━ d(^∀^)b ━━━す!!  チョット使った顔文字の意味が違うか!
それでは、文学姉さん、苦手なところですが辛抱強く読みますので\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
shige
2008/10/23 23:16
 “ブログネタも無え〜けんど・・・・・・退屈やけん。。。”って、読書三昧だし、短歌ネタもあるじゃん(~_~)。
 月の写真がすごいねえ。天体望遠鏡と組み合わせて撮ってるんだろうか。写真のプロ?(^^ゞ。
遊哉
2008/10/23 23:18
shigeさん、何ゴチャゴチャ言うてんの?
ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!みたい。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!
つまんない記事はスルースルー!!!気にするんじゃない!
さよちん
2008/10/23 23:45
遊哉さん、おこんばんわ!月の写真凄いよね!噴水も凄くね?
本人に言わせると「月はもっとロマンティックに撮らなきゃ駄目なんだけど」って言ってたよ。私にゃ分からん。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!
何を使って撮ってるんやろねえ〜。今度聞いて見るわ。
プロ?うう〜ん、プロではないと思うけど写真が好きみたい。
あんまり聞いたことが無いし・・・今度聞いて見るわ。
さよちん
2008/10/23 23:49
さよちゃ〜ん!寝る前に寄ってみたの♪
うんうん!直ぐに寝るから心配しないでね(o(*^▽^*)oあはっ♪
だって暇だって言ってたから〜あ!今は寝てるのね。
流星の絆はテレビで見てないのでさよちゃんの解説を読む事にするわ。「永遠の仔」に似てない?違うか!息苦しいのは苦手なの〜家にいても息苦しいから(笑)
しかし、さよちゃんは文学少女^^;いや、お姉さんだね♪
お月さんの画像はさよちゃんが撮ったの?凸凹感(?)が凄い!
木の葉
2008/10/24 00:15
TVの流星の絆は息苦しい所を一回目でほぼ終わらせたよ。脚本がコメディ物が多い九藤官久郎だからカラっと書いてる。それが嫌と言う人もいるかもね。好き嫌いが別れる所です。
志垣先生、現代の教育現場にはかなりお疲れのご様子・・・会議ばっかりだしね・・・。
リサ
2008/10/24 00:40
このちゃん、今人んちのブログめぐりしててやっと帰ってきた!
o(*^▽^*)oあはっ♪人んちのブログって面白いのが結構あるねえ〜。
このちゃんちにも行ってきたよ。だから未だ寝てないよ。
未だ未だ本が読みたいし・・・すっかり夜更かし癖がついちゃったよ。
お月さんの写真は私が撮ったんじゃないよ。
こんなん私に撮れるはずなかんべ。《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ〜
さよちん
2008/10/24 00:51
リサちゃん、テレビ観てるんだ。何か息苦しかったよぉ〜。
でも今はそうでも無いよ。楽しみになっちゃった。
ま、私はテレビの方は遠慮しよっかな。読み終わったら観てもいいけんどんね。志垣先生、確かに疲れてるね!o(*^▽^*)oあはっ♪
さよちん
2008/10/24 00:54
ラジオ体操から、今、けぇったよ・・オォーイ、お茶 「自分で入れます」ハイ・さよちんは夜行性だから未だおやすみかな? ところで、ご飯はちゃんと食べてる?、仕事しなくてもお腹は空きますからね、空腹時の、コーヒーは余り感心しませんが、それも3・4杯でしょう、せめて食後なら分るけど、三度の食事はしっかり取りましょうね、其の後、例の「発作」は出なく成ったのかな、身体が資本ですからね、私は「姑」か? ドテッ・・さよちんも読書に短歌にカラオケにと多彩な趣味に何時も感心してます、それも、中途半端でなく其々真剣に取り組んでるとこは偉いと思う、今日から娘さんちだし、さよぴちゃんと連くんとRIKUくんとで又賑やかな事でしょうね・疲れない程度に加減するのですよ、でないと、又「お家に帰りたい」、なんて言うから、周一で娘さんちに行けるから丁度いいんじゃないですか、 上の十五夜の写真はデジカメですか? お見事、やれば出来るじゃん。 私のコメント何時もなが―いね、・反省 
華。クラゲ
2008/10/24 07:20
さよちんのブログを見るたびに、精力的な活動に驚きの毎日。
こちらも得るものがあるから、礼を言うのは私の方ですが

やっと少しは慣れたと、強がってはいても
本音は もう 足が 棒のようになって(弱気は禁句)

でも毎日、面白いよ
いろんな人とあえて 
われわれ底辺の人には本音を話してくれるから。
困っている人が 私の案内で 安心した顔を見ると、こちらも嬉しくなっちゃう。
さよちんのブルグからもね 今日もありがとう 


nore
2008/10/24 09:36
\(⌒∇⌒)/おはよ〜!!!
昨夜のコメント、折角出来上がったという時、何を間違えたか消してしまって、また作り直したんだよ〜。自責の念に駆られたよ。「バカ×3」。暫くぼー然、やっと気を取り直して作ったよ。だけど、前のがよかった。
あの方が日向の国の御位に就かれて、宮崎話には事欠きませんが、JAFのジャフメイト11月号の特集が宮崎県です。サンメッセ日南にモアイ像があるんですね。九州の小京都、飫肥(これオビって読むんですか、(ー`´ー)うーん ムズカシイ)の名物、玉子焼きにおび天、食べた?う〜ん、オ・イ・シ・ソ・ウ。
志垣澄幸先生の冒頭の一首「宮崎の平野一枚たそがれており」本当に、宮崎平野は日向灘に沿ってきれいに一枚なんですねぇ。
おっと、そろそろ仕事に行かなきゃ。それでは、バイバイ☆(^∀^)ノ~~ 。
shige
2008/10/24 10:39
こんにちは。
「流星の絆」はそんなに息苦しさを感じる内容なのですか。やはり読んでみようかな。
短歌のことは全くわかりませんが、”教育は逆境がよし・・・”の句は、感じるところがあります。
お月さまをどうしてこんなにきれいに撮れるのですか。
すばらしい!
夢子
2008/10/24 12:26
クラゲちゃん、こんちゃ!確かにコメントしてくれた時間は爆睡中やったねえ〜。今さっき朝と昼を兼ねたご飯を食べて(´▽`) ホッ!
今日も天気悪いわ。クラゲちゃんのパソコン、快調じゃん。
昨日クラゲちゃんのブログに2個もコメントしちゃった!
だって昨日も暇やったし・・・今夜は娘んちじゃ。夕方から夜にかけて娘が迎えに来るらしい。( -_-)フッ
月の写真はデジカメじゃないよ。何と言うカメラか私は知らんのよ。
私が撮ったんじゃないから。o(*^▽^*)oあはっ♪
さよちん
2008/10/24 12:46
noreさん、今日も天気悪いね!何だかウットオシイね。
私のブログで元気が出るなんて、そんなこと言ってくれるのはnoreさんだけだよ。(^ー^* )フフ♪あんまり無理はしないでね。
今夜はまた娘んちだわぁ〜。ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
さよちん
2008/10/24 12:49
shigeさん、何度もコメントありがとう。
日南のモアイ像、結構観光客が多いみたいだよ。
私も一度だけ行ったことがあるわ。

飫肥(これオビって読むんですか。

そうだよ。”おび”って読むんだよ。さつま揚げがおいしいの。
通称”おび天”って言うんだけどさ!お城もあるし・・・
宮崎はお米も二期作だから、何だかしょっちゅう稲穂が実ってるような気がしたもんだわ。ちなみに私の家は作ってないけどね!
さよちん
2008/10/24 12:55
夢子ちゃん、昨日の宝塚はどうでしたか?
満足出来た?妹さんと一緒じゃいいよねえ〜。
この月の写真は一眼望遠レンズをカメラに取り付けて撮ってるみたいだよ。私が撮ったんじゃないから・・・m(。_。;))m ペコペコ…
さよちん
2008/10/24 12:57
おはようございます。
宝塚の雪組公演はあまり良くありません。ショーでは振付が良くないし、お芝居では演出が良くないし、さんざんでした。
皆さんに不評でしたよ。
さよちんさん、難病の妹とは弟嫁のことです。 
観劇に行ったのは実妹ですよ。 
夢子
2008/10/25 08:21
あらら〜ら!そうだったの?それは何だかお気の毒・・・
あ!それから「妹さん、元気になった・・・」って言うのは、この前風邪気味って言ってたでしょう?その妹さんと一緒に行ったんだって思ったの。来年だったっけ?トルコに一緒に行くって言う妹さん。
さよちん
2008/10/25 08:31
 さよちんは読書の秋、ということで読書三昧の日々ですか。僕はこの頃あまり本は読んでいないです。電車の中で読むのは朝はまだイイのですが、夜の帰りは明かりが遠いので目が疲れてしまいますし、ネムイです。11月9日にある緑花試験の勉強も全然してませんし。

 歌集もじっくり読んでみて、いろいろ想像してみるのも面白そうです。
しみじみといい歌がありますよねえ。


 さて、十五夜の名月、これだけ大きく撮るにはかなりの超望遠レンズが必要です。クレーターまでばっちり撮れていますので、月にいるというピョンタ君やヒキガエルを何処にいるかと探してしまいます。
なおさん
2008/10/25 13:08
さよちん こんちは〜
校長先生の短歌 良いですね〜

ガリ版のありし頃より終身刑のごとくつづけりわが教師職

私の妹 ガリ版の名人でした!
大学で新聞学科に入って活躍してましたね メチャ書くのが早いので重宝されただけかも・(笑)
ガリ版の印刷機も懐かしいです〜

何故かくも弱くなったか少年も少女も保健室が満杯

私の嫁さん(妻)!保健室の先生です(笑)
この短歌を見せてると「ホントその通りって」笑うでしょうね 

テス(nosaman)
2008/10/25 14:40
ああ〜良く寝た!11時頃から3時半まで爆睡してもぉ〜た。
娘んちの静かなメロディーを奏でる電話で目が覚めた。
私は何でも嵌まり過ぎ。何かをやり出すとまっしぐら!歯止めが利かんから困るゎ。寝なきゃ死ぬのにどうにも止まらな〜い♪♪♪って奴やな。
昔は電車の中が読書スペースやったな!私も。
なおさん、若いのに眼が疲れるだなんてそりゃあ〜無いぜよぉ〜〜〜。
ところで爆睡したせいか、私は今絶好調!!!って感じ。
今夜眠れるか知らん。眠れないと困っちゃう。
明日は久しぶりの歌会じゃもん。ガンバッテ電車に乗んないと・・・
何とか短歌も15首バッチリ揃えたよぉ〜。なおさん、行って来るね!
さよちん
2008/10/25 16:07
テスさあ〜ん!こんちゃ!「お嫁さん」は奥さんのことだったのね。
りょっかいでぇ〜す!!!保健室の先生?で、奥さんが短歌を作っておられたの?つまり今は・・・過去形?志垣先生は既に過去の歌集8冊(多分)を一冊に纏めた「全歌集」も出版しておられるんだよ。
お陰さまで私はぜぇ〜んぶ戴いてるの。いい歌がどっさりあるんだあ。。。釣り名人だし。私も頑張らなきゃ!足元にも及ばないけど。
しかし、何で俳句じゃなくて詩でもなくて「短歌」なのかなあ〜、って時々思うゎ。でも絶対短歌じゃなきゃ駄目なんだよねえ〜。
短歌って文学は私のために古(いにしえ)の時代からこの日本に存在したんだ、っていつも思ってた厚かましい時代もあったなあ〜(笑)
人間、何であろうと自己表現出来る”武器”みたいなものは必要ね!なんちゃって!偉そうなこと言っちゃった!スンマセン。。。
さよちん
2008/10/25 16:22
ああ〜良く寝た!11時頃から3時半まで爆睡してもぉ〜た。って、さよぴちゃんも連くん、RIKUくん、ほったらかしで、爆睡だなんて、お掃除もまだなんでしょうが、困った居候ですね、娘さん達が帰るまでに、其の太い腕をふるって、ご馳走でもこさえては、疲れて帰る娘さん、喜びますよ、私も今から夕飯の支度に掛かります、・・何しょうかな?・・・またくるね、
華。クラゲ
2008/10/25 17:01
フッ!今お散歩から帰って来たじょ。だってさ!昨夜は11時頃から本を読み始めて4時頃読み終えて、また新しく読み始めたのを半分くらいになったときは6時やった。その後7時半くらいまで眠ってその後はバタバタ忙しくして・・・寝たんじゃぁ〜。気持ちえがったあ〜。
夕飯の支度は娘がするの!わたしゃ嫌じゃ!上げ膳下げ膳がいいなあ〜。
あ!洗濯物は取り入れたよん!今読んでる本を読み終えたら読むものがねえ〜。帰ったら本棚を探して見よ。明日は歌会なの。多分行く!
久しぶりの短歌モードかも。今夜は結社に送る歌も清書せんにゃならん。
さよちん
2008/10/25 17:13
ほんとだ〜
最近 文学姉さんになっちゃって 話についていけませんことよ・・・
ついていけるのは 写真!!
すご〜ぃ!!
拡大したら
 水しぶき飛びそうだね〜
お月様も。。。 色がなぜに変るの? すごい 拡大望遠だね〜
かぐや姫が出てきそうだよ〜
hiro
2008/10/26 00:16
hiroちゃん、未だ起きてるう〜。
明日は久しぶりに歌会に行くの。だからその詠草15首を推敲してたんだよぉ〜。ホントだ!文学おばはんだねえ〜。ふふふ・・・
何とか15首、決めたぞ!明日はそれを持って参加して来るね!
あ!それから月の色は勝手に変えたんじゃないかな。
一眼望遠レンズって言ってたよ。
さよちん
2008/10/26 01:02
おはようございます。
たびたびすみません。
妹のこと勘違いしてごめんなさい。
風邪がようやく治たので行きました。
夢子
2008/10/26 08:37
夢子ちゃん、わざわざありがとう。
りょっかいよぉ〜♪♪♪いずれにしても大事に至らなくて良かった!
さよちん
2008/10/26 11:48
(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^O^*)バ(*^_^*)ン(*^O^*)ワーー!
う〜っ、さぶっ。何だか昨日辺りから疲れて眠くって、寒さの影響かな?
あのね、昨日と今日は一年に一回のわが町の文化祭。今日は芸能部門の発表会でした。カラオケ同好会も文化協会に所属していて、芸能部門の一翼を担っているんですよ。カラオケ♪(*´○`)o¶~~♪
姉さんに質も〜ん。さて一体私は何を歌ったでしょうか。ヒントは私のブログにアップしている31曲中の1曲。♪〜( ̄ε ̄;)、結構歌ってるんだなぁ。まぁ、(((( ・_・)/□ 座布団をどうぞ。座ってゆっくりお考えになって。正解には米沢牛なんて事は全くありましぇ〜ん、けど。
shige
2008/10/26 20:45
shigeさん、ご機嫌ね!私、今日は台東区・入谷くんだりまで短歌の会に出かけて今さっき帰ったばかり。かなりクタクタ。
大変なアクシデントに見舞われて、それでも何とか無事に家に着いたのがやっとこさ。したがってshigeさんが何を唄ったかなんて思考力はゼロ!
今は自分のことで精一杯!もう( ̄、 ̄@)zzz・・ねるよ〜。
さよちん
2008/10/27 00:51
東野圭吾にはまっていますね!若い人達に人気だと
聞いています きれいな月ですね
いつも楽しみにみてます
みいママ
2008/10/27 05:49
みいママさん、おはようございます(o*。_。)oペコッ

東野さん、嵌まってますよねえ〜、私。
手元にあった東野小説5冊、全て読みきりました。
もう、新しく買って来ないと読むものがありません。。。(^ー^* )フフ♪
読み出すと歯止めが効かない私の性格・・・いつも明け方まで読んで日中は意識朦朧とした生活をしておりました。
いつもコメントありがとうございます。
さよちん
2008/10/27 10:07
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう。姉さん、入谷くんだりまで行って、午前様ではそりゃぁくたびれますよ。”_| ̄|○”ハァハァハァ
大変なアクシデントってどんなこと?何だか分からないけど、東京って、電車で便利で気楽に遠方まで出かけられるけれど、いったん何か起きると八方塞がりになってパニック状態になりますよねぇ。「エェ〜ッ、どっち、どっちに行けばいいのよ」なんて。えっ、そんな事じゃない?……違うかぁ!!
退屈紛れに………短歌ネタ、聞かせてください。待っちょるけん!
カラオケにも、(>人<*)ォ願ぃ…!!!
山本あきの‘涙の河を越えて’はどうでしょうか?
11/5発売、北原ミレイの‘ベネチアの雪’、いいかもぉ。
shige
2008/10/27 10:16



shigeさん、ごめんね。今日はかなり疲れてるから寝たいの。

また改めて・・・大変ごめんなさい。(o*。_。)oペコッ!

さよちん
2008/10/27 16:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログネタも無え〜けんど・・・いい本が届いたの。。。もしかしてこれが”ネタ?” きまぐれさよちんブログ   /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる