きまぐれさよちんブログ   

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤレヤレ┐(´д`)┌・・・やっと帰って来やした。。。

<<   作成日時 : 2009/08/20 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

息子のこの”エリシオン”も良く走りました。。。




埼玉から宮崎までの片道、1,400キロ。

実を言うと、埼玉を出てまもなく私は爆睡に堕ちていました。

目が覚めた7月25日の朝、既に兵庫県三木市のパーキングエリア。

中央道も名神高速道路もいつ、走ったのか━─━─【知りま線】─━─━!!

途中夜中に名古屋とか大阪のパーキングエリアに三度ほど立ち寄ったんだとか・・・

全然知らんとです。。。幸せと言うか、情けないと言うか・・・・・アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ。



画像



で。

私にとって初のこのパーキングエリアの裏手にある花壇の中の木の根っこに捨てられていた、一匹のかわいい仔

犬をゆうかが見つけて私のところに飛んでやってきました。

ナヌ??ナヌ???イヌ???うっそ!!

半信半疑で走って行ってみたら(こんとき完璧に私の睡魔が覚醒!!)・・・・・・・


画像


画像


画像



こんなにかわいいミニチュア・ピンシャ。。。イワユル”ミニピン”ですわ。

行ってみたら小さな身体を木の根っこに寄せてガタガタカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ震えちょりました。

抱き上げてやったらにゃんと!Σ(゚ω゚`ノ)ノ!!人ナツッコイ。。。思わずスリ(●'∀`人'∀`●)スリーでした。

しかし、わらわも旅の途中。。。宮崎まで未だ未だ半分も来てないし・・・・・

とりあえずサービスエリアの駐車場脇にあるベンチに腰掛けて飼い主を待ちましたがな。。。

お嫁ちゃんがエリアの中に入って「犬の行方不明の届け出てませんか?!」って数人の店員さんに訊いたけどどな

たも「いえ、ありません!」とアッサリげな。。。

足元に降ろしてみたらちっちゃいちっちゃい!沢山の見物人が集まりました。

「ねえ〜、裏の花壇の木の根っこに捨てられてたの。貰ってくれない?私たちこれから宮崎に帰るの・・・健康診断

の費用払うから・・・」って言ってもだあ〜れも知らんふり。。。

お陰でその場に一時間近くも長居をしてしまいましたよぉ〜ビェ─・゚・(。>д<。)・゚ン!!


画像



と、言うことで・・・・・・♪♪旅は道連れ〜〜世はなさけえ〜〜〜♪♪♪


宮崎まで連れて行くことにしましたぁ。。。

犬の首にまいてるのは「蚤取り首輪」だよ。埼玉から既に同乗者・猫のニャd(d゚∀`=)♪(*´-ω・)ン?太君から借りまし

たぁ。

そしてその25日、夜9時半頃先ず姉の家に到着!!早速仔犬のシャンプー開始。

元気!!元気!!!もぉ〜うるさいくらい元気!

姉んちの二匹の犬を追いかけ廻して大変やった。

翌々日、宮崎県・西都市にある「やの動物病院」で健康診断と予防注射とフィラリアのお薬。

診断結果は生後・3〜4ヶ月であること。心臓も検便も内臓関係も言うことなし!じゃげな。

誰かに譲るにしても病気持ちでは譲れないからねえ〜。・゚・(ノД`)・゚・。。。

これで安心して飼い主探しが出来ると思ってたら息子たちが手放せなくなっちゃって・・・

以来、息子たちの家族の一員として一番威張ってます!!体重は1,3キロ。変わりなし!

今日は朝からゆうかとやって来て、部屋中走り回ってました。。。くたびれたあああああああああ。


画像

          ね??威張ってるでしょう???


さて。

翌、26日は私が生まれて育った町で「ふれあい短歌大会」の日だと言うので行ってきました。

講師に我らが「月光短歌会」主宰者・福島泰樹氏の講演と聞いてたのでそれだけでも聴ければ・・・と思った訳。

埼玉に居ても中々お会いしませんが・・・昨年、姉の看病に帰省したときも宮崎市の「宮日ホール」での「絶叫短歌」

を聴きましたが何かと宮崎でご縁のある福島先生です。。。


画像



画像



お陰で宮崎市・「現代短歌南の会」の歌仲間やその町の歌仲間にも会えましたよ。。。

(o´・∀・`o)ニコッ♪短い時間でしたが楽しかったです。

そして、埼玉に帰って来て考える間もなく、「月光短歌会・夏季合宿」を控えています。

今回は福島県・会津若松市「東山温泉」での一泊二日の旅です。

疲れ果てて大変な状態ですが、何とか参加しようと今、やっきになってます。

数年前の「宮崎・夏季合宿」に会津若松からはるばる参加して下さった会員さんが企画して下さったので、不参加

は義理を欠くようで辛いのです。こう言う考えってやっぱり年寄りなのかな。。。。。。



ところで、留守の間に結社誌・8月号が届いてました。。。


         「暗示」   


女童の二人の声の消えかかるドア閉められて無音の家内


さしあたり読むに困らぬ数冊がうすらに埃たむる窓ぎわ


マンションの窓の明かりが遠目にもオレンジ色と分かる雨の夜


眠らねば明日はあらぬとみずからに暗示をかけて目をつむる闇


削除してしまったメールアドレスが星なき空にうごめく気配


眠剤が力まかせに遠ざくるわれの視力と思考能力


梅雨入りの声が聴こえし六月にじめじめとして歳を重ぬる


鬱ごころ何のはずみの展開ぞ梅雨の晴れ間を揺るる木洩れ日








これより写真は宮崎へ向かう途中に出遭った「関門海峡」の風景です。


      とってもステキだった。。。




画像



画像



画像



画像



画像








久しぶりのブログ更新。

コメント欄はありません。ゴメンナサ──・゚・(。>д<。)・゚・──イ!!!

宮崎の話には未だ未だ続きがあります。。。また、読みに来てね!!

カラオケは勿論、川で泳いだ???し・・・キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ヤレヤレ┐(´д`)┌・・・やっと帰って来やした。。。 きまぐれさよちんブログ   /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる